親子で楽しめるイベント・ワークショップの情報を集めました。

おやこイベント.com 

2022夏休み 予約制イベント 小学生向けイベント 幼児向けイベント

【夏休み・幼児・小学生(年長〜小2)】ScratchJrで作る動く絵本@CotoMirai(港区六本木)

投稿日:

 

2022年夏休み、ScratchJr(スクラッチジュニア)を使ったプログラミングワークショップのご紹介です。

(株式会社 コトイズム様より掲載依頼をいただきました)

【夏休み・幼児・小学生(年長〜小2)】ScratchJrで作る動く絵本@CotoMirai(港区六本木)

 

日時:
7月30日(土)14時ー16時
8月11日(木)14時ー16時
8月12日(金)14時ー16時
各回90分程度です。

開催場所:プログラミングスクールCotoMirai
〒106-0032東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル2階
TEL : 050-3442-5701

参加対象:対象:年長〜2年生

参加費:参加費:4800円・当日支払いになります。
AIRペイor QRでの支払いです。※現金不可 https://airregi.jp/payment/

申込方法:お申し込みはこちら→ https://airrsv.net/cotomirai/calendar

定員:各回6名

イベント公式サイトのURL:https://www.kids-mirai.jp/event_content/228

主催:プログラミングスクール コトミライ

 

・ScratchJr(スクラッチジュニア)を使ってオリジナルのお話作りを行います。プログラミング教育というとゲーム作りが
注目されがちですが、「プログラミング教育」で目指しているものの実現にはお話作りは最適です。

・ストーリーを考える
・ストーリーに沿ったキャラクターの準備
・キャラクターのセリフと動きを”順序立てて”考える

このストーリーを考えて、順序立てて考えることこそがプログラミング教育の第一歩になります。
ゲーム作りはいろいろなルールを考える必要があるので少し複雑です。
シンプルに物事を整理しながら相手に伝えることや、どうしたら相手に物語が伝わるかを工夫することがプログラミング教育においてとても重要な内容です。

今回は、
①スクラッチジュニアの基本的な使い方をマスターする。
②絵本のストーリー考えて、プログラミングをする。
③お話がわかりやすいように工夫をする。

というのが大まかなイベントの流れです。

プログラミング初心者やあまりパソコンを使ったことない方でも安心して楽しくご参加いただけます。是非ご検討ください!

 

 

ScratchJr(スクラッチジュニア)を使ってオリジナルのお話作りができるワークショップです。

年長から参加できますよ。

プログラミング初心者や、パソコンをあまり使ったことのない方でも参加できます。

プログラミングの楽しさを体験してみませんか?

ぜひ、この機会にご参加ください。

仮1




仮1




-2022夏休み, 予約制イベント, 小学生向けイベント, 幼児向けイベント

Copyright© おやこイベント.com  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.