親子で楽しめるイベント・ワークショップの情報を集めました。

おやこイベント.com 

2022春休み オンラインイベント 中学生向けイベント 予約制イベント 参加費無料 小学生向けイベント

オンライン版「あすチャレ!ファミリーアカデミー」

投稿日:

 

パラアスリート講師のお話を聞きながら、親子で考える春休みオンラインイベントのご紹介です。

(日本財団パラスポーツサポートセンター あすチャレ!Academy事務局様より掲載依頼をいただきました)

オンライン版「あすチャレ!ファミリーアカデミー」

 

2022年3月26日(土)11:00~12:00

開催方法:オンライン(Zoomミーティング)

参加対象:大 人(高校生除く18歳以上)、こども(小学校4年生以上)
・大人とこどものグループでお申し込みください。大人だけ、こどもだけでの参加はできません。
・ひとファミリー、大人は最大2名、こどもは最大3名の5名までとします。
・5名を超える場合は、2ファミリーに分けて2回お申込みください。
(例)6名(大人3名、こども3名)の場合、【グループ①大人2、こども1】【グループ②大人1、こども2】
・グループの代表者1名(大人)がお申込みください。

参加費:無料

申込方法:事前予約。2022年3月25日(金)17:00締切。先着順

次のいずれかの方法でお申し込みください。
① 事務局へEメール(academy@parasapo.tokyo)でお申し込み
・ご本⼈様情報(⽒名∕Email∕電話番号)と⼀緒に参加される⼦どもの⼈数をご連絡ください。
②Googleフォームよりお申し込み
https://forms.gle/FVR81E9jN6PKnWpB8
お申込いただいた方に参加用URLをお送りします。

定員:ファミリー100組まで
※あすチャレ!ファミリーアカデミーでは、続柄を問わず、同じパソコンの画面の前で、
一緒に「共生社会とは」「ちがいとは」について考えたい大人とこどものグループをファミリーと呼びます。
※ひとファミリー、大人は最大2名、こどもは最大3名の5名までとします。

イベント公式サイトのURL:https://www.parasapo.tokyo/asuchalle/academy

主催:日本財団パラスポーツサポートセンター

講師:山本 恵理
プロフィールはこちら
https://www.parasapo.tokyo/asuchalle/academy/navigator/%e5%b1%b1%e6%9c%ac-%e6%81%b5%e7%90%86/

これからの社会には、多様な価値観や個性を受け入れられる、しなやかな心が求められています。
「ふつう」や「ちがい」についてパラアスリート講師の経験をもとに、大人と子どもで一緒に考え、視野を広げる60分!

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
こんな家族におすすめのイベントです!
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
”こどもと一緒に多様性や共生社会について楽しく学び、視野を広げたい”
”「人との違い」や「人と違っていいのか」こどもにうまく説明できない・・”
”こどもに自らのアイデンティティを大事にし、「人との違い」を尊重できる大人になってほしい”
”コロナ禍で外出自粛の中でも、家族で安全に一緒に楽しめるイベントに参加したい”
”年齢関係なく自らの「ちがいって何?」を考えたい”

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
多様性って何だろう?共生社会ってどういうこと?
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

近年、日本でもジェンダーギャップ、LGBTQ、障がい者理解など、
多様性(ダイバーシティ)や共生社会(インクルージョン)の大切さを訴える話題を多く見聞きするようになってきました。
では多様性ってなんでしょうか。共生社会ってどういう社会でしょうか?

障がいのある人は日本の人口の約7.4%といわれています。(2018年時点)
皆さんは日常的に障がいのある方と接する機会がありますか?お友達にいますか?
障がい者に対して、どのように接したらよいのだろう。と迷われているというお声をよく聞きます。

多様性と共生社会に必要なのは、まずは自分と人との「ちがい」に気づき、人の「ちがい」を認めること。
それを自らの「ちがい」をポジティブに活かして試行錯誤するパラアスリートから学びます。
あすチャレ!ファミリーアカデミーでは、障がい者講師からリアルを聞き、
ゲームやアクティビティを通してこどもと対話をしながら多様性や共生社会について学べます。
家族同士でも「ちがい」があることに気づき、またこどもから大人が学ぶことも多いかもしれません。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
あすチャレ!ファミリーアカデミーでできること
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

・障がい者当事者のリアルな経験を知ることができます。
・家族で協力して行うゲームやアクティビティを通して、多様性とは何かに気づきます。
・自分と人との「ちがい」を知り、人との「ちがい」に気づくことで、人間の多様性を受け入れる素地が育ちます。
・障がい者に対する意識が変わります。
・質問コーナーでは障がい者講師に日頃疑問に思っていること、聞いちゃいけないと思っていたことを聞けます。
◆撮影について
・当日は、メディア、主催者オフィシャルによる写真、映像撮影等が入る場合がありますので予めご了承ください。
・撮影した写真・映像等は今後の広報活動に使用させて頂きます。
♦内容詳細:
└プログラム詳細チラシは、こちらから
 https://www.parasapo.tokyo/asuchalle/academy/wp/wp-content/uploads/2022/03/762b9e25d917d53dcc2d6cc2e084a622.pdf
└プログラムPR動画は、こちらから
https://www.youtube.com/watch?v=Ni953sEl5Wo&t=29s

【主催・お問い合わせ先】
日本財団パラスポーツサポートセンター
あすチャレ!Academy事務局
Mail:academy@parasapo.tokyo

 

多様性、共生社会、この言葉をよく耳にするようになりました。

ご家庭で、親子で話題になることありますか?

オンラインイベントの魅力のひとつは、「様々な立場の人の話を聞ける」ということだと思います。

今回の講師は、パラアスリートの山本 恵理さん。

リアルな声を聞いて、親子で考えてみませんか?

子どもだけでなく、まだまだ大人も学ぶことがたくさんありますよね。

子どもからも学ぶことがたくさんあります。

ぜひ、この機会に親子でご参加ください。

仮1




仮1




-2022春休み, オンラインイベント, 中学生向けイベント, 予約制イベント, 参加費無料, 小学生向けイベント

Copyright© おやこイベント.com  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.