関西の親子で楽しめるイベント・ワークショップの情報を集めました。

おやこイベント.com

イベントレポ

レゴ®イベント BRICKLIVE大阪に行ってきました

更新日:

2018年春休み

2018/3/29~4/1 にも開催されるようですよ。

BRICKLIVE®in JAPAN2018

レゴで遊ぼう ブリックライブ in JAPAN 2017

 

 

以下、11月に開催されたイベントのレポです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11/23(木・祝)

大阪南港ATCホールで開催されている

レゴ®ブロックで遊ぼう!BRICK LIVE in JAPAN 2017に行ってきました。

 

 

 

午前中、小学校のPTA行事があり、

私も委員でお手伝いした後の昼からの参加となりました。

 

通常、混み合いそうなイベントは

開場と同時に行く!

というのが我が家の鉄則なのですが、

予定が合わず今回は昼からの参加。

というのも、今回は招待券があったから。

 

入場料は、当日券

大人(13歳以上)1500円

子ども(3歳~12歳)1000円

※0~2歳は無料

まぁまぁ しますよね・・

 

まず、入場したら

SAKURA BLOOMとのタイアップコーナー。

未来のお買い物

SAKURA BLOOMとは、

仮想通貨を使った未来のお買い物のカタチ。

そして、アンケート(個人情報)を記入して

アプリをダウンロードすると、

会場で使用できる 3、000円分の通貨がいただけるとのこと。

 

中の有料ワークショップでも使用できるのであれば、

登録するしかないですよね。。。

 

アプリのダウンロード、G-mailの登録、設定等が必要なので

参加される方は、事前に登録するのがスムーズと思います。

詳しくは SAKURA BLOOM をご確認ください。

 

さて、入場すると

まぁ賑わっておりました。

無料のレゴ®スペース と

有料のレゴ®スペース があります。

 

有料なのは、

ぐるぐる回る電車 300円

RACE TRACK 車を走らせて遊ぼう! 500円

LEGO®ワークショップ BRICKLIVE® MUSEUM 800円

うみべの生き物をつくるワークショップ 500円(1日2回)※土日のみ

全て、SBK(仮想通貨)が使用できます。

ワークショップは、開催時間が決まっているので

早々に完売のようでした。

 

レポを書くつもりじゃなかったので、

写真も撮ってないし、金額も確認していないというずさんさ・・

調べてみましたが、会場内のどこにも金額掲載されていない。

いいかげんなことも書けないので、

事務局に問い合わせすると、

把握されていないとか・・

確認して担当者からお電話いただきました。

ということで、有料情報は事務局情報です。

 

 

ワークショップ以外の有料スペースは、

比較的空いていました。

待ち時間もなかったです。

どちらかというと、

無料スペースの方が混み合っていました。

製作できないほどではなかったですが・・

(写真はHPからお借りしております)

 

無料スペースで、建物2個つくった後、

RACE TRACK 車を走らせて遊ぼう!に参加しました。

有料に参加したのは、時間の問題もあってここだけ。

その後、余った仮想通貨を使用するため

物販コーナーで、レゴフレンズなどを買いました。

 

仮想通貨(SBK)を使用する注意点は、

・現金との併用はできない。

・会場内で使用できるのは16時まで

 

物販コーナーのレジの並んでいましたので、

注意が必要です。

(16時時点で並んでいる人はSBK使用できました)

 

その他、注意点は

・再入場できません(SBK受付、トイレのみ 20分間のカウントあり)

・有料スペースへの参加は付添の大人も有料です。

(スペース外で観ている保護者の方が多かったです)

・会場 暑いです

・会場内 ベビーカーでの移動はできません

(ベビーカー置き場がありました)

・会場内 レゴカフェ飲食スペースあり

 

土日には、

恐竜くん特別講座 トーク&ワークショップ

(無料、1日2回)

も開催されます。

 

土日の方が、混み合うでしょうね。

11/26(日)は大阪マラソン。

同じ南港 インテックス大阪が

大阪マラソンのゴールですので、

ご注意ください。

 

レゴ好きなお子さんなら、

たくさんのレゴで、

どれだけあっても時間が足りないかも。

 

あと、レゴ好きな子が集まっているので

隣の子が作る作品に

触発されるというのは

ありますよね。

 

RACE TRACKには、

私も参加したので、

男の子達が

「みて、ここがかっこいいねん」

と創った作品をたくさん見せてくれました。

 

 

仮想通貨(スマホ使用者1人3000円)の

使用を考えれば

お得感はありますね。

 

ただ、入場料もしますし、

レゴランド®・ディスカバリー・センター大阪でも

できるアトラクションもあります。

 

そのあたりの、費用対効果。

レゴ好き度で変わるかも。

というイベントです。

あくまでも、個人的感想です。

 

 

以上、

BRICK LIVE 大阪 情報でした!

仮1




仮1




-イベントレポ

Copyright© おやこイベント.com , 2018 All Rights Reserved.